top of page
  • 執筆者の写真ハウスエージェント

知らない人を家に上げるのはとても不安なのですが…


家事代行サービスをはじめて利用する方の中には、「いきなり知らない人を自宅に上げるのは不安」と感じる方も多いのではないかと思います。また、不在時に家事代行サービスを依頼するとなれば、来てもらう担当スタッフが信頼できる人間であることは前提となります。


多くの家事代行サービスではスタッフの採用や教育・研修に非常に力を入れており、清掃や家事についてのスキルはもちろんですが、それ以上にスタッフのバッググラウンドや人柄、人間性なども考慮した上で採用を行っています。


また、家事代行会社はスタッフの採用後もしっかりとマナーや技術研修を行っており、基準を満たしたスタッフのみが派遣されており、訪問時には身分証明書の提示を義務付けている会社などもあります。


さらに、家事代行会社は顧客の情報が第三者に漏れないよう、スタッフとの機密保持契約もしっかりと締結しているため、家事代行を通じて自宅の情報や内部の情報など外部に漏れる可能性はないでしょう。

ただし、いくら家事代行サービスのスタッフは信頼できるとはいえ、赤の他人を自宅に上げることには変わりありません。そのため、特に不在時に家事代行を依頼する場合は、貴重品は置いておかない、触れて欲しくない箇所があればその点は事前に伝えておく、など最低限のケアはするようにしましょう。



家事代行のスタッフってどんな人が来てくれるの?


家事代行サービスを依頼する際に一番気になることが、「どんな人が来るのだろう?」という点ではないかと思います。家事代行サービスを通じて派遣されてくるスタッフのほとんどは20代~60代ぐらいまでの女性で、家事や清掃の経験が豊富な主婦の方が多くなっています。日頃から家事や清掃を行っているスタッフの方が担当してくれるため、とても手際よく家事を進めてくれます。


また、家事代行会社にとってスタッフの質は顧客満足度を大きく左右する一番大事なポイントですので、どの会社もスタッフの採用や教育研修にはとても力を入れています。採用時には家事スキルや経験だけではなくその人のバッググラウンドや人柄も見ていますし、採用後もスキル研修やマナー研修を実施し、スタッフの質向上に取り組んでいるため、安心して家事を任せることができます。


しかし、場合によってはスタッフの清掃品質に満足できないことや、スタッフとの相性が合わないということもあるかもしれません。その際は、家事代行会社に要望を伝えることで、担当スタッフを交替してもらうこともできます。

家事代行サービスを長く利用していくためには担当スタッフとの相性はとても大事ですので、複数の家事代行サービスを試しながら、自分に一番合っていると感じるスタッフの方を見つけることをおすすめします。






★安心安全なサービスを続けるため、サービス前に「感染対策チェックリスト」の実施をいたしております!★


※体温


※海外渡航歴


※サービス中の注意点


等感染対策に関する簡単な確認事項を事前にキャストよりお客様へご案内させていただくものです。


★何卒ご理解とご協力お願いいたします★


料金等詳細はホームページへ


まずは会員登録(無料・1分で登録完了)を



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page