top of page
  • 執筆者の写真ハウスエージェント

「片付けても、なぜか散らかる部屋」をキレイに保つコツ


部屋がキレイかどうかは、モノが片付いていることと、掃除を定期的にしているかで決まります。そして部屋が散らかるのは、「片付けが向いていないから」ではありません。モノの量と収納量が見合っていないこと、そして、片付けのルールがあいまいだと、人は、なかなか片付けができません。



掃除をする以前に、まず収納できていないモノを見直す必要があります。そのため、家事代行サービスでは、片付けや収納のコツ、場合によっては断捨離のアドバイスをしてもらうこともできます。



収納の仕方ひとつで片付けがルール化され、部屋が散らかりにくくなります。また、いらなくなったモノを捨てることでスペースができ、モノの位置を把握できるので余分な買い物も防げます。



「いつも部屋が片付かない」と悩んでいる方は、ぜひ、部屋の掃除の前に断捨離をして家にある持ちものの片付けを見直してみてください。その後、週1回の掃除を定期利用すると、大掃除しなくても部屋をキレイにキープできますよ。


■実際に使ってみた人の声


断捨離と収納のアドバイスをもらって、スッキリ!


“初回は、「断捨離から片付け・収納」のアドバイスをしてもらった。その後、キレイなお部屋を保ちたくて、同じサポーターさんに週1回の定期的な掃除をお願いしているけど、もうやめられない。”


部屋の持ちものを減らす作業は、なかなか進みません。1人でやっていると、持ちものへの愛着もあり捨てられず、時間ばかり経ってしまうなんてことも。いっしょに片付けてくれたり、アドバイスをくれるサポーターさんがいると、断捨離もはかどって、一気に部屋がキレイになりますね。



頼みなれた方にきてもらえると、不在時でも安心


“慣れたサポーターさんにお願いしているから、不在時にも安心して任せることができた。”


「知らない人が家に入る」ことに抵抗がある方は、少なくありません。ですが、何度もお願いしているサポーターさんであれば、信頼関係ができてくるので、安心という声もいただきます。また、不安な方は、在宅時の利用からはじめて、サポーターさんと顔見知りになるのもいいですね。






料金等詳細はホームページへ


まずは会員登録(無料・1分で登録完了)を


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page