• ハウスエージェント

家事代行を利用したきっかけは?


妊娠・出産で家事ができなくなったから


妊娠中から出産の前後は妊婦さんの体やメンタルへの負担が重く、普段通りに家事を行うことは難しくなります。里帰り出産の場合は、留守を守る夫がすべての家事をこなさなければなりません。夫側も仕事が忙しい場合などは、家事と仕事の両立が大変です。

家事は女性が無償で行うものというイメージはまだまだ強く、お金を払って家事代行を利用することに抵抗感や罪悪感を持つも多いのではないでしょうか。でも、時代は変わりつつあります。出産前後は母体をいたわることを最優先し、必要に応じて家事代行の助けを借りることを検討してみてはいかがでしょうか。


共働きで仕事と家事の両立が難しいため


忙しい共働きの家庭では、家事をする時間も十分ありません。特に、手のかかるお風呂場の掃除や窓ふきなどを家事代行でやってもらえるととても助かるという声が多く聞かれました。

あれもやらなければ、これもやらなければと、常にやるべきことに追われていると、気が休まる暇がなくイライラしがちです。家事代行を利用したことで気持ちに余裕が生まれ、夫婦仲まで良くなったという声もありました。


家事が苦手だから


男性に多くみられた声です。家事を苦手とする男性は多く、手っ取り早く家事代行を頼むという方も多いようです。期間限定の利用ではなく、継続して利用しているという方が多かったのが特徴です。


仕事が忙しいため


こちらも男性に非常に多くみられた意見です。平日は朝早くから夜遅くまで仕事に追われ、家事をする時間がとれないという方は少なくないようです。また、せっかくの休日を家事にあてたくないので、自分の時間を確保するために家事代行を利用しているという方もいました。


病気になったため


病気になって体が思うように動かせなくなると、家事が辛くなります。病気が回復するまで期間限定で利用したという方もいました。


家族が入院したため


自分が病気になったときだけでなく、家族が病気になったり入院したりしたときも家事に手が回らなくなります。家族の緊急時には、家の中のことは家事代行スタッフに任せ、家族の健康と安全を最優先したいですね。






★安心安全なサービスを続けるため、サービス前に「感染対策チェックリスト」の実施をいたしております!★


※体温


※海外渡航歴


※サービス中の注意点


等感染対策に関する簡単な確認事項を事前にキャストよりお客様へご案内させていただくものです。


★何卒ご理解とご協力お願いいたします★


料金等詳細はホームページへ


まずは会員登録(無料・1分で登録完了)を

https://www.kajidaikou.info


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示