• ハウスエージェント

家事代行を使いこなすためのポイント



家事代行を初めて使う際、使い方がよくわからないと悩んでしまう方も多いですよね。そこで、家事代行を上手に活用するためのポイントをご紹介します。


家事代行に頼みたい内容を決める

まずは家事代行サービスに、お願いしたい内容を決めましょう。複数の依頼をお願いしたい場合でも、メインでお願いしたい内容を明確にしておくことで優先順位がはっきりして依頼がしやすくなります

最初はお互いに慣れない段階なので、あれもこれもと頼むのではなく、メインの依頼をしっかりとこなしてもらうという意識でお願いするのがおすすめです。


自分に合った家事代行スタッフやサービスを選ぶ


・お願いできることが自分の目的と合っているか

・時間や日にちなどを合わせやすいか

・料金設定がわかりやすいか

・初回お試しなどのプランが用意されているか


意見やお願いは遠慮せずに伝える

家事代行を依頼したら、スタッフに遠慮をするのはNGです。お願いしたいことは仕事として、しっかりと伝えるようにしましょう。

サービスを受けた後は、意見を伝えることも重要なポイントです。継続して依頼を考えている場合は、「次はこうしてほしい」「ここを注意してほしい」など、フィードバックも大切です。より良いサービスを受けるためにも、お互いに必要なことはしっかりと伝えあえる関係性を築きたいですね。


スタッフが仕事しやすい環境を整える

家事代行サービスをお願いしたからと言って、何もかも丸投げでやってもらえるという訳ではありません。料理をお願いするなら必要な材料を揃えなければいけませんし、細かい場所の掃除をお願いする場合は、専用の掃除道具が必要になるかもしれません

例えば普通の洗濯物とおしゃれ着を分けて洗って欲しいと依頼したのに、おしゃれ着用の洗剤がなかったり、洗濯ネットがなかったりするとスタッフも困ってしまいますよね。お互いに気持ちの良く仕事が終えられるよう、依頼内容に合った環境をしっかり整えておきましょう。



★安心安全なサービスを続けるため、サービス前に「感染対策チェックリスト」の実施をいたしております!★

※体温

※海外渡航歴

※サービス中の注意点

等感染対策に関する簡単な確認事項を事前にキャストよりお客様へご案内させていただくものです。

★何卒ご理解とご協力お願いいたします★

料金等詳細はホームページへ

まずは会員登録(無料・1分で登録完了)を

https://www.kajidaikou.info



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示