top of page
  • ハウスエージェント

家事代行はワンルームでも依頼して良い?


家事代行サービスはワンルームでももちろん依頼することが可能です。部屋が狭く家事も少ないので、そのためにわざわざ依頼するのも申し訳ないと躊躇する必要は全くありません。

むしろ、最近では仕事で忙しくなかなか家事の時間がとれない独身・一人暮らしのビジネスマンやキャリアウーマンの方が家事代行サービスを依頼するケースは非常に増えています。

面倒な家事は他人に任せて、仕事やプライベートに全力を注ぐことでより豊かな時間を楽しむことができるのも家事代行サービスの魅力です。


家事代行サービスはマンションでも利用できる?


家事代行サービスはもちろんマンションでも利用可能です。実際にマンションに住んでいる方の多くが家事代行サービスを利用しています。

マンションの場合は廊下やエレベーターなど共用部分の使い方やマナー、ゴミ捨てのルールなどが管理組合によって定められていますので、それらのルールで特に共有しておいたほうがよい事項があれば、事前に担当スタッフの方にお伝えしておくことをおすすめします。


また、防音設備が十分に整っていないマンションの場合、洗濯や掃除機がけなどによる騒音が近隣の住民の迷惑になる可能性もありますので、早朝や深夜の時間帯の依頼は避けるなど、集合住宅としての最低限の配慮も欠かさないようにしましょう。


なお、家事代行サービスを利用していることを周りの住民に知られたくないという方は、その点も事前に家事代行サービス会社に伝えておくことで、スタッフの方がマンションに出入りする際にできる限り配慮をしてくれますので安心です。


家事代行とハウスクリーニングって何が違うの?


家事代行サービスは、基本的に自宅の清掃用具や洗剤などを利用して、依頼者が日常的に行っている掃除や洗濯、買い物などの家事を代行してもらうサービスとなります。そのため、依頼する範囲は自分が普段からやっている家事の範囲にとどまります。


そのような家事代行サービスに対して、一般的に「ハウスクリーニング」と呼ばれるサービスは、専用の機材や洗剤などを使用して、エアコンの内部や洗濯機の内側、室外機の分解洗浄など、普段はなかなか自分の手では清掃できない箇所も含めてプロの手法で徹底的にクリーニングする作業のことを指します。


使用する洗剤や洗浄方法にも専門性が必要となるため、ハウスクリーニングを依頼する場合は通常の家事代行よりも費用がかかります。

多くの家事代行会社では、通常の家事代行サービス以外にハウスクリーニングサービスも対応していますので、年末の大掃除や引っ越し前など、部屋を徹底的に綺麗にしたい場合にはハウスクリーニングを依頼するのもおすすめです。






★安心安全なサービスを続けるため、サービス前に「感染対策チェックリスト」の実施をいたしております!★


※体温


※海外渡航歴


※サービス中の注意点


等感染対策に関する簡単な確認事項を事前にキャストよりお客様へご案内させていただくものです。


★何卒ご理解とご協力お願いいたします★


料金等詳細はホームページへ


まずは会員登録(無料・1分で登録完了)を

https://www.kajidaikou.info





閲覧数:3回0件のコメント
bottom of page