• ハウスエージェント

家事を代わってもらいたい時ってどんな時?





終わりなく毎日続く家事は大変ですよね。これまでに、家事を代わってもらいたいと思ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。



体調が悪い時や仕事が忙しい時など、どうしても家事が辛い状況に陥ったこともあることでしょう。そのような時、他の人はどのように乗り切っているのか、気になりますよね。


みなさんがどのような状況の時に家事を代わってほしいと思っているのか、また、家事を代わってほしい状況の時にどのように乗り切っているのかについて聞いてみました。


■体調不良のとき


・体がつらくて思うように家事ができないから

・少しでも長く横になって早く治したいから

・洗濯ものなど貯まってしまうし、その時間寝ていたいから

・効率が悪いから

・掃除や洗濯は後回しにできても、食事はそうはいかないから


■忙しいとき


・帰るのが遅くなってしまうので、家事が出来ないから

・家事の時間の余裕がなかったから

・家事ができないと部屋が乱れ、乱れた部屋に居ることで気持ちも乱れるから

・余裕がなく、いっぱいいっぱいになるから


■疲れたとき


・ご飯を作る気力すら削がれるから

・家事が好きではないのに、疲れている時に無理やり行うと雑になってしまうから

・疲れて何もしたくなくなるから

・ゆっくりと自分の時間を作って、リラックスしたいから



家事を代わってもらいたいと思った状況の時にどのように乗り切っているのでしょうか?


・結局は無理をしてでも自分が動くしかない

・自分の睡眠時間を削る

・終わったらチョコを食べよう、など小さなご褒美を設定した

・根性で乗りきりました



家事を代わって欲しい状況でも、結局は自分でなんとかしてやるという方が多いようです。日々、仕事や育児に追われていても、体調不良でも、自分以外に家事をしてくれる方がいないと自分で頑張ってしまうこともありますよね。



・家事を途中で終わらせて諦める

・料理を簡単にするなど、手を抜いた

・全部やるのはあきらめて最低限の事だけとりあえずやる

・いつも通りにはできなくても、できる範囲でやる方や、家事に優先順位をつけて最低限のことだけやる方が多いようです。


家事の中でも、どうしてもやらなければいけないご飯の準備では、短時間で簡単に準備できる麺類のメニューにしたり、レトルトや冷凍食品を利用したりする方がいます。


他にも、出前やコンビニやスーパーでお惣菜やお弁当を購入する方も。無理して家事をして中途半端になってしまう時は、思い切って家事代行サービスに依頼することがおすすめです。そうすることで、体をしっかり休めたり、溜まっている仕事に取り組んだりする時間に充てたりと、家事以外のことに時間を充てることができます。



★安心安全なサービスを続けるため、サービス前に「感染対策チェックリスト」の実施をいたしております!★

※体温

※海外渡航歴

※サービス中の注意点

等感染対策に関する簡単な確認事項を事前にキャストよりお客様へご案内させていただくものです。

★何卒ご理解とご協力お願いいたします★

料金等詳細はホームページへ

まずは会員登録(無料・1分で登録完了)を


https://www.kajidaikou.info






閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示