• ハウスエージェント

冬の食材と春野菜が食卓を華やかにしてくれる季節



2月が旬の美味しい食べ物


チコリ


チコリはわずかな甘みと苦みがあり、独特のサクサクした食感がクセになります。店頭に並ぶチコリは輸入物が多く、季節を問わず出回っていますが国産のチコリは12月から春先までが旬です。サラダも人気ですが、オーブンで焼いただけでも美味しくいただけます。


芽キャベツ


芽キャベツは12月から2月までが旬の時期になります。芽キャベツを炒め物やサラダに使う時は、下茹ですることが大事です。風邪予防や疲労回復の効果が期待できるビタミンCやβカロテンをたくさん含んでいるので、冬には欠かせない野菜の一つです。


トレビス


一見紫キャベツに見えますが味も種類も全くの別物で、紫キャベツに比べると葉が薄くて柔らかく味に苦みがあります。最近目にする機会が増えたトレビスの一般的な旬は11月から3月頃です。

しかし、八ヶ岳などの高原産地では、6月上旬から10月に収穫できるような栽培方法に取り組んでいます。サラダや生のまま食べることの多いトレビスは、ポリフェノールを多く含んでいるため生活習慣病の予防や老化防止にも役立ちます。


タラの芽


タラの木の新芽のことを「タラの芽」と言い山菜として食べられています。タラの芽独特の苦みやもっちりとした食感を天ぷらやお浸しで味わうと春を感じるため、春を告げる食材とし大人気です。天然物のタラの芽は4月から6月が旬の時期と言われています。



★安心安全なサービスを続けるため、サービス前に「感染対策チェックリスト」の実施をいたしております!★

※体温

※海外渡航歴

※サービス中の注意点

等感染対策に関する簡単な確認事項を事前にキャストよりお客様へご案内させていただくものです。

★何卒ご理解とご協力お願いいたします★

料金等詳細はホームページへ

まずは会員登録(無料・1分で登録完了)を

https://www.kajidaikou.info



閲覧数:0回0件のコメント